朝日新聞がビートルズ世代に贈る、こだわりエンターテインメントサイト

メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • トップ
  • 地球発
  • マネー
  • ライフスタイル
  • 極める
  • からだプラス
  • エンタメ

エンタメ

  • 映画散歩TOPへ

映画散歩

シネマでしゃべろ 十人十色、それぞれのイチオシは?

再会の街で

喪失とのたたかい~ 再会の街で

 人生において乗り越えることが最も難しい出来事の一つ。それは愛する者の死ではないだろうか?
 「再会の街で」の主人公チャーリー(アダム・サンドラー)は、まさにその苦しみのまっただなかにいる。あの9.11のテロで標的となった飛行機に、最愛の妻、幼い娘たち、ペットの犬が搭乗。彼は家族のすべてを、たった一日で失ってしまう。以来、歯科医としての仕事を捨て、ひたすら自分の殻に閉じこもりきり。5年の月日が流れても、その事実と直面することすらできない。 そんなチャーリーと偶然マンハッタンの街角で再会するのが、彼の大学時代のルームメートのアラン(ドン・チードル)だ。歯科医としての仕事も好調、家族にも恵まれ順風満帆そうなアランだが、実はその理想的な生活にどこか息詰まるものを感じている。 

  • もっと読む
2007年11月02日
再会の街で
近藤深雪
トラックバック (0)

本当の悲しみの前に、人は壊れる ~ 再会の街で

 5年前、9月11日に愛する家族(妻と3人の娘、愛犬)を失った元歯科医のチャーリー(アダム・サンドラ)、妻と2人の娘に囲まれ幸せな生活を送っている歯科医のアラン(ドン・チードル)。この2人は大学時代のルームメイトだった。そして偶然出会ったニューヨーク。そこからストーリーは始まる。

  • もっと読む
2007年10月31日
どらく編集部映画担当
再会の街で
トラックバック (0)
バックナンバー

ライター紹介

ココログ

画面トップへ

※当サイトの推奨ブラウザは、Windows Internet Explorer6.0以上、Firefox 1.0以上となります。
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
どらくに掲載の記事・写真の無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

©朝日新聞社
無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。