朝日新聞がビートルズ世代に贈る、こだわりエンターテインメントサイト

メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • トップ
  • 地球発
  • マネー
  • ライフスタイル
  • 極める
  • からだプラス
  • エンタメ

エンタメ

  • 映画散歩TOPへ

映画散歩

シネマでしゃべろ 十人十色、それぞれのイチオシは?

ボビー

シャロン・ストーンに乾杯! ~ボビー

エミリオ・エステベス監督・脚本・出演。R.F.ケネディ暗殺の1日を巡る群像劇。セリフにも出てきますが名作《グランド・ホテル》を意識した、暗殺劇の舞台となったホテルでのドラマを綴る社会派作品です。賞レースが始まるまでは非常に前評判が高かったのですが、結果、見事に賞とは縁遠い作品となりました。
 

  • もっと読む
2007年02月28日
どらく編集部映画担当
ボビー
トラックバック (0)

ボビーがいたら ~ボビー

イラク戦争がアメリカに与える影響が大きくなり続ける今、この映画が公開された意味は大きい。映画のラストを飾る「ボビー」の演説は今の世の中にも当てはまる。こんな演説ができる政治家が今の世の中にいるとは思えない。

  • もっと読む
2007年02月28日
どらく編集部映画担当
ボビー
トラックバック (0)
バックナンバー

ライター紹介

ココログ

画面トップへ

※当サイトの推奨ブラウザは、Windows Internet Explorer6.0以上、Firefox 1.0以上となります。
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
どらくに掲載の記事・写真の無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

©朝日新聞社
無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。