朝日新聞がビートルズ世代に贈る、こだわりエンターテインメントサイト

メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • トップ
  • 地球発
  • マネー
  • ライフスタイル
  • 極める
  • からだプラス
  • エンタメ

エンタメ

  • 映画散歩TOPへ

映画散歩

シネマでしゃべろ 十人十色、それぞれのイチオシは?

パコと魔法の絵本

笑って泣ける、らしい、「パコと魔法の絵本」

いま日本で一番面白い芝居を書く“後藤ひろひと”さんの舞台を、「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督が映画化した「パコと魔法の絵本」。原作の舞台と映画化された作品を比べるのは野暮(やぼ)なこと、と思いつつ、両方見たのでついつい比べてしまいました。

  • もっと読む
2008年09月03日
パコと魔法の絵本
乾貴美子
トラックバック (0)
バックナンバー

ライター紹介

ココログ

画面トップへ

※当サイトの推奨ブラウザは、Windows Internet Explorer6.0以上、Firefox 1.0以上となります。
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
どらくに掲載の記事・写真の無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

©朝日新聞社
無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。