朝日新聞がビートルズ世代に贈る、こだわりエンターテインメントサイト

メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • トップ
  • 地球発
  • マネー
  • ライフスタイル
  • 極める
  • からだプラス
  • エンタメ

エンタメ

  • 映画散歩TOPへ

映画散歩

シネマでしゃべろ 十人十色、それぞれのイチオシは?

東京国際映画祭開幕

 本日(10月20日)より、東京国際映画祭が六本木、渋谷会場を中心に開幕した。編集部は10月28日までの9日間、東京国際映画祭の様子をお伝えする。まだ、チケットが取れる作品もあるので、この機会に是非足を運んでみてはいかが。

 さて今日は、オープニングということで、各国で行われている映画祭と同様、映画祭で上映される作品に出演している俳優や監督などが、レッドカーペットを歩いて、映画祭を盛り上げるイベントがあった。六本木のけやき坂に約200メートル赤いカーペットを敷き、多くの方が歩いた。

 多くの取材陣が取り囲んでいたが、一般の方も早くから道に場所を確保して、カメラを片手に楽しんでいた。これだけの俳優が集まり、生で見ることができる機会はさほど無いので、多くの人が喜んでいたことだろう。だた、残念だったのは、外国から有名俳優がほとんど来なかったことである。日本の有名な方はたくさん来ていたが、国際映画祭であるのだから、是非とも参加して欲しかった。

 その後は、オープニングセレモニー、オープニング作品舞台挨拶、コンペティション作品の舞台挨拶取材とバタバタと取材をしたが、どの会場も多くの人とたくさんのお客さんがいて、20回目を迎えた東京国際映画祭が多くの人に支えられているのだと感じた。

 どらくでは舞台挨拶の様子などをお伝えしますので、楽しみにしてください。映画散歩スペシャル(http://doraku.asahi.com/entertainment/movie/special/index.html)で掲載する予定です。

(どらく編集部・映画担当M)

2007年10月20日
どらく編集部映画担当
編集部からのお知らせ
トラックバック (0)
  • バックナンバー

ライター紹介

ココログ

画面トップへ

※当サイトの推奨ブラウザは、Windows Internet Explorer6.0以上、Firefox 1.0以上となります。
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
どらくに掲載の記事・写真の無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

©朝日新聞社
無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。