朝日新聞がビートルズ世代に贈る、こだわりエンターテインメントサイト

メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • トップ
  • 地球発
  • マネー
  • ライフスタイル
  • 極める
  • からだプラス
  • エンタメ

エンタメ

  • 映画散歩TOPへ

映画散歩

シネマでしゃべろ 十人十色、それぞれのイチオシは?

100万ドルのホームランボール 捕った!盗られた!訴えた!

お宝ボールをめぐる爆笑ドキュメンタリー ~100万ドルのホームランボール 捕った!盗られた!訴えた!

 一獲千金といえば、宝くじ。最近ではサッカー宝くじTOTO BIGの当選金が6億円にまで膨れ上がり、購入希望者が殺到。販売する端末がパンクとなる騒ぎもおきました。
 そんな高額宝くじと同じくらい、アメリカで人々が熱狂するのが記念ホームランボールの行方。野球王国アメリカでは、遡ること約40年前、ロジャー・マリスがベーブ・ルースの年間最多本塁打記録を破った61号のホームランボールに、当時の値段で5千ドル(約180万円)の値が。98年には、マーク・マグワイヤがシーズン70本塁打を記録。なんとそのボールは270万ドル(約3億円)で落札。ホームランボールは、スタンドで拾った人のもの。ですから、記録と関わるホームランボールは、さながら空から降ってくる大粒のダイヤモンドなのです。

  • もっと読む
2007年05月28日
100万ドルのホームランボール 捕った!盗られた!訴えた!
近藤深雪
トラックバック (0)
バックナンバー

ライター紹介

ココログ

画面トップへ

※当サイトの推奨ブラウザは、Windows Internet Explorer6.0以上、Firefox 1.0以上となります。
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
どらくに掲載の記事・写真の無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

©朝日新聞社
無断複製転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。